キャンパスニュース

2014.01.27 デザイン

ナイスな舞台やステージを創る[エンタメ科2年]

「コンサートステージとかデザインしてみたい!」

「演劇舞台にものすごい興味があり、、将来仕事で関わりたい!!」

そんな想いを胸に、中央工学校エンターテインメント設営科の門を叩く。。。

この科の最大の特徴は、なにをとっても、、、、

実際のスペースやステージで、本物の大道具を作ること!

実際の現場で、企業の研修授業がおこなえるカリキュラムであること!

この2点が、通称エンタメ科の最大で最高な2年完結学習プログラムです。

しかしながら、これだけでは卒業なんて出来る訳はなく、、、

それらを実習をおこなっていくための基礎基本知識の授業も盛り込まれています!

図面の作図や、模型制作もその一環です。毎年エンタメ科の卒業制作には驚く程の枚数の図面図書がそろいます。

↑写真の彼は、HPでも掲載されているナイスガイ、、マスクをしていてもわかる「必死感!!!」

あっ笑ってました。。提出間近の図面修正で大慌てな昼下がりに、片手でオペレートするこの姿。。

PC作図作業は、JW以外両手鉄則です。ショートカットキーなるものを駆使し、時短テク満載で作図する必要がありますが、、

とにかく彼は「必死!!!!!!」

↑↑体験入学スタッフとして、ものすごく強靭なパワーを誇った彼が作業しているものが、、エンタ特有の書割図(かきわりず)。

ものすごいナイスな筆さばきで着彩をあれよあれよと、仕上げていきます。。

大道具製作の授業で、実物サイズの絵を描いていたりするので、模型表現はお手の物テクニック。。

細かなお仕事を見ていくと、、模型や書割図も見所かもしれませんね!

エンタメ科の卒業制作は、「コンサートステージ企画」か「舞台企画」です。

自分が創りたいステージや舞台を、最大限に創造し、それにまつわるすべての図面や模型製作をおこないます。

完成した作品たちが楽しみですね!提出日に期待です!