キャンパスニュース

2013.11.25 建築

実物模型を活用して建築材料を理解しよう

授業風景

 建築設計科の1年生では、鉄骨造3階建店舗併用住宅設計を進めています。そこで、建築材料を理解し設計の一助とする為に、実物を見ながら授業をしています。設計図面では理解しにくい部分が確認できると思います。

実物模型

 また、復習として木造在来工法についても勉強しています。実施図の作図も中盤に入ってきました。力作が完成することを願っています。

[建築設計科1年]