キャンパスニュース

2013.11.08 建築

留学生に聞いてみました。

コメントをくれた、カマロヴア ジロラ さん

 私は2012年4月に中央工学校 建築設計科に入学しました。2011年にウズベキスタンから日本に来て、日本語学校で勉強しました。母国で日本の文化に興味があり、日本建築に深い興味を持っていました。中央工学校に入学するまでは、日本や日本人のイメージが曖昧でしたが、今では建築だけでなく、軽井沢研修などを通じて日本社会についての基本的なことを習得しました。今では日本と母国での生活を良く比べています。

 日本の近代的な建築を学びながら、今学んでいることをどんな風に母国の開発・発展に寄与するかなど良く考えています。今は日本のまちづくり技術をもっと勉強したいと思っています。来年からはウズベキスタンの気候に近い北海道の大学で『寒冷地と建築』を学ぶため室蘭工業大学 建築社会基盤系学科に編入します。これからも目標を持って頑張ります。

建築系の留学生の情報はこちらへ。

[大卒・社会人・留学生]