キャンパスニュース

2013.10.31 建築

パース検定無料講習会

先生の手元が映るモニターに釘付けです。

10月30日放課後より、パース検定無料講習会が全3回の日程で行われています。

モノを見たり、頭の中で想像したものを表現できるという技能を持つことにより、「モノづくり」に対する興味が増し、イメージの伝達にも大きな力を持つことになります。立体や空間の把握能力は素質ではなく、訓練によって習得されるものです。訓練を重ねることにより、今までにも増して、将来の自分の進むべき進路の選択肢が増えることにもつながります。パース検定は、その立体把握能力を身に付けるための訓練の一助となる検定試験です。

たくさんの学生が、先生のテクニックを見ながら真剣に取り組んでいます。

全員合格を目指して頑張りましょう!

立体をイメージするのって、難しいんです

みんな頑張ってます!

建築系チャレンジプロジェクトの情報はこちらへ。

[建築系無料講習会]