キャンパスニュース

2013.09.10 建築

日立ビルソリューションラボを見学してきました。

説明を受けています

 建築学科・建築工学科の設備専攻は、『日立ビルソリューションラボ』の見学に行ってきました。

 日立ビルソリューションラボでは、搬送設備であるエレベータやエスカレータの実物を見ながら説明を受けたり、緊急停止の対応体験など行いました。また、ITマンションのセキュリティーや携帯電話による設備機器の操作など体験することができました。

エスカレータの仕組み

 見学を終え、『普段では見ることが出来ない、エレベータの裏側を見ることができました。日本の高度な技術とサービスシステムを改めて再確認しました。特に印象に残ったのは、管轄エリアのエレベータを24時間365日監視・制御が可能な管制センターです。地震などでエレベータ内に閉じ込められるなどの非常事態があれば、すぐに管制センターから遠隔操作で対処し、直ちに技術者を派遣するなど、とにかく何重にも安全を考慮したサービスを提供しているたことに、感銘を受けました。』と感想を話していました。

[建築学科4年・建築工学科3年 設備専攻]