キャンパスニュース

2013.07.19 建築

RC造複合ビル課題<総合提出・プレゼンテーション>

最後の追い込み。急げ~!

 建築室内設計科の2年生は、先日「RC造複合ビル課題」の総合提出日を迎えました。敷地は南青山。1階が店舗、2~4階が貸事務所の、地下1階地上4階建の複合ビルという設定で、4月より約3ヶ月間取り組んできました。

外観模型の提出。

 南青山という土地柄や、角地に設定された敷地の特徴を活かして、ビルの外観デザインから1階の店舗設計まで、講師の先生方にもたくさんのアドバイスを頂きながら、一人ひとり試行錯誤してきました。なかなかプランがまとまらず、苦しい思いをした日もありましたが、その甲斐あってオリジナリティあふれる作品が出揃いました。

STEPホールにて、プレゼンテーションの様子。

 後日、STEPホールにてクラス全員がプレゼンテーションを行いました。静まり返ったホールで、自分の作品が大きなスクリーンに映し出される慣れない状況の中、とても緊張していた様子。自分の言葉で説明をすることはとても難しく、苦戦していたようですが、うまく話せるようになるには、回数を重ねて慣れるのみ!

 夏休み明けには、本格的に卒業制作が始まります。今回の課題における反省点を活かして、しっかり取り組んでいきましょう。

[建築室内設計科2年]