キャンパスニュース

2013.06.01 土木測量

国際バラとガーデニングショウ 後日談

造園デザイン科2年生が今年も「国際バラとガーデニングショウ」に出展しました。

毎日遅くまで学校に残り、準備作業を続け、二日間ある施工日も会場で遅くまで作業を行った結果、フロントガーデン部門で準優秀賞に輝きました!

公開日は終了しましたので、後日談になります。

壁面は、角度をつけて奥行きを出し、イタリアらしさを出すため赤っぽいカラーに仕上げ、インパクトを出しています^^

そして、時間を掛けて納得のいく作品に仕上がりました^^

当日、会場で作業を行ったのは10名でしたが、学校での作業を含めると造園デザイン科全員で仕上げた作品になりました!

デザイン・現場指揮は、写真中央に写っている高藤 悠希君(二松学舎大学付属柏高等学校出身)が手掛けました。

公開日には多くのバラ愛好家が来場し、中央工学校

造園デザイン科の作品前にも多くのお客さんが足を止めてくれました!

ご覧頂き、誠にありがとうございました^^/