キャンパスニュース

2013.02.13 建築

卒業制作プレゼンテーション

卒業式まであと1ヶ月となりましたが、建築室内設計科2年生は、2年間の総まとめとして卒業制作のプレゼンテーションをSTEPホールで行いました。全員がスーツを着用し、緊張感ある雰囲気の中でスタートしました。

卒業制作を指導して下さった講師の先生方からの総評では、『建物と敷地の関係をもっと掘り下げて考えてほしい』『コンセプトはしっかりしているがそれが形に表れていない』など厳しい意見もありましたが、社会に出てからも活躍してほしいという思いに、学生たちは聞き入ってました。

発表の最後を『このクラスで2年間過ごせて良かった』と締めくくる学生が多く、充実した学校生活だったようです。卒業式の後には、先生方も招待しての謝恩会を企画しています。

[建築室内設計科2学年]