キャンパスニュース

2013.02.12 建築

卒業生による就職パネルディスカッション

 2月4日、卒業生を迎えて「卒業生による就職パネルディスカッション」を行いました。この企画は建築業界の各職種で働く卒業生から、これから就職活動を行う在校生に建築業界での職種や、その仕事内容について理解してもらうためのものです。今回は、「意匠設計」・「構造設計」・「設備設計」・「建築積算」の各職種で働いている4名の卒業生を迎え、仕事の楽しさと苦しさ、就業時間や休日、就職先決定の理由等、様々な話を生の声で聞くことが出来ました。参加して頂いた卒業生の皆さん、後輩の為にわざわざ仕事に都合をつけて来校して頂き有難うございました。

その後、就職指導課による「就職ガイダンス」を行い、求職登録票・履歴書の書き方の説明を受け、これから本格的な就職活動を行う学生にとって有意義な時間となりました。

今後も在校生の職業意識を養っていけるような企画を実施していきます。

建築系浜野学科長の挨拶

卒業生パネラー

パネラーの自己紹介・仕事紹介

パネルディスカッション

[建築学科3年、建築工学科2年、建築設計科1年]