キャンパスニュース

2013.01.28 建築

卒業制作 提出!!

卒業作品総合提出受付

 建築学科4年・建築工学科3年 3専攻(設計・施工・設備)で卒業制作の提出が行われました。後期に入り、約4カ月の集大成を提出することができました。1番に提出をした 建築学科4年 施工専攻 伊藤 優一君に4年間の感想を聞きました。

  『私は中央工学校の4年課程を選んだ理由が幾つかあります。その内の大きな理由が、実務的な事を学べるということです。特に4年次の施工専攻では施工実習の授業があり、測量や基礎・柱・梁の墨出しや鉄筋の組み立てを行いました。グループごとに速さや正確さを競いあうことでチームワークや判断力の重要さを感じることができました。また、木造瓦葺実習、フローリング実習も行い、職人の大変さなど身を持って感じることができました。どの実習も貴重な経験をすることができ、卒業してから仕事に役立てて行きたいと思います。』と話してくれました。

本当にお疲れさまでした。

来週からの試験も頑張りましょう!!

[建築学科4年・建築工学科3年]