キャンパスニュース

2013.01.18 デザイン

生活雑貨デザイン専攻の卒業制作

インテリアデザイン科生活雑貨デザイン専攻3年生
卒業制作

生活雑貨デザイン専攻は今回の卒業制作が専攻として最後の年であり、学生にとっても専攻にとっても本当の最後となります。

設置から幾年か経過しても、コツコツとやすりがけを丁寧にされた作品は、とても共感がもてます。

木肌と、木種により、様々な色合いが楽しめるようになっているようです。

作品のプロトタイプは、丸み帯びている。この形から、持ちやすさ、はがしやすさなど、使い手の考慮を加え、形を決定していきました。その間もずっとコツコツとヤスリがけを繰り返します。低い番手から順に順に番手を上げて、、、、

マグネットが中に仕込まれていて、メモを挟んだりできます。

製作中の学生の姿をみると、ひたすらヤスリをかける、ひたすらヤスリをかける、かけ続けるという作業。。。

丁寧な作業結果のクオリティはものすごい触感を生み出します。

彼のプレゼンテーションがとても楽しみですね!!