キャンパスニュース

2012.11.01 建築

騒音測定やりました 

今回の建築環境測定の授業では騒音測定を行いました。クラスを3班に分け、14号館前・STEP前・王子駅前でそれぞれ測定しました。

王子駅前は交通量も多く、電車も車も頻繁に通過するため、騒音値は他の場所に比べて大きかったです。

測定方法は、3人一組でグループを作り5秒刻みで測定値を記入していきます。それぞれの担当は測定値を読む人、測定値を記入する人、5秒ごとに測定者に合図を送る人になります。

測定する場所によって測定値に変化があり、正確な測定を行う必要性を感じました。

測定後は全ての班が教室に戻り、測定結果をホワイトボードに記入しました。班同士が近くで測定していても測定値が微妙にずれていてとても興味深かったです。

その後、全員がレポートとしてまとめ、提出しました。

騒音の測定と結果の考察により騒音に関してより深く理解することが出来ました。

[建築設備設計科2学年]