ブログ

2012.09.11 クラブ

男子バレーボール部全国大会出場(5年振り8回目)

男子バレーボール部は5年振り(8回目)に全国大会に出場しました。

7月30日(月)から8月2日(木)の期間、東京都墨田区総合体育館に於いて、第21回全国専門学校バレーボール選手権大会が開催されました。専門学校中央工学校男子バレーボール部は、5年振り8回目の出場を果たしました。結果は、惜しくも第1次予選で敗退しましたが、6人ギリギリで精一杯頑張りました。選手たちは悔しさが残る大会だったこともあり、来年の全国大会(名古屋)で雪辱を果たそうと誓いました。

精一杯頑張ったメンバーとスタッフを紹介します。

佐藤亮:レフト(建築設計科2年)

      山形県立山形中央高校卒

宮田隆平:ライト(福祉スポーツコース2年)

      東京都私立大東学園高校卒

田中広輔:セッター(スポーツビジネスコー1年)

      茨城県私立霞ヶ浦高校卒

吉岡史世:ライト(木造建築科1年)

      埼玉県立鷲宮高校卒

飯村将吾:センター(建築設計科1年)

      埼玉県立草加高校卒

田中寿也:レフト(木造建築科1年)

      茨城県私立鹿島学園高校卒

監督:関川隆(教育研究コース担任、日本体育大学卒)