キャンパスニュース

2012.08.02 土木測量

法務省 中央測量技術講習 分筆測量

本科の学生が夏休みに入った後も、法務省の授業は続きます。

荒川河川敷で登記測量の実習を行いました。

先ずは境界を探す作業から。

雑草の中では見つけづらく、地積測量図や査定図等からその位置を割り出し、見つけていきます。

境界が見つかったら、水平角と水平距離を観測して現況測量を行います。

実習を行った、この日も真夏日・・。

日向での作業は日傘をささないと、観測結果に影響が出るような状況でした。