キャンパスニュース

2012.06.18 建築

棒隅加工組立が完了!

2年生は、棒墨(寄棟屋根の隅部)の加工組立が終了しました。今までは、規矩術の授業で墨付を習ってきましたが、技能実習の授業で実際に組むことで理解が一層深まりました。今回はその経過を報告します。当初の予定より時間は多くかかりましたが、やりがいのある課題で自分の作品に満足しています。墨付と加工の正確さが組立てたときの出来栄えに大きく影響することがよく分かったようです。今後は、この課題を元に2級建築大工技能士の在学中合格に向け、更に技術を磨いていきます。一致団結して気合で頑張ります!!!

講師による実技指導
黒板に書かれた情報を読み取る
差金で角度を確認
気合を入れて加工中
隅木と垂木部材の組立て.jpg
完成! 立派な屋根です!!!

 [木造建築科2年]