キャンパスニュース

2012.04.16 機械・CAD

ケンプファー開発計画は、今年が最終回?

今年も授業が始まり、ハイゴッグ、ケンプファーの製作が再開されます。

新2年生のみなさんです。

さっそく約10分間だけビデオを見ていただき、イメージをつかんでもらいます。

当初はこの1号機の上半身を分解して、去年作った下半身につなごうかと思ったのですが、いざ分解するとなると迷いが出ます。

結局、もう1体上半身も作ることにしちゃいました。

そう、1号機改修計画は、4号機開発計画に変更になりました。

ということで、今日はケンプファーの型を掘り返してきて、まずは型の整備です。

入念にチェックしていきますが、さすがに今まで3体分のパーツを抜いていただけあって、改めてみると傷みがひどいものがいくつかあります。

ケンプファーのショルダーアーマーですが、色の違うところは、今までに補修をかけたところで、見た目にも痛々しいですが、

内側から見ても、だいぶひびが入っていたり、欠けているところがあり、作業によっては今回の4号機が最後の戦いになるかもしれません。

とりあえず、来週の作業に向けて、型を合わせて、ワックスを塗っておきます。

来週は、まず肩慣らしで簡単な小物部品から製作をはじめていきます。