キャンパスニュース

2012.03.23 土木測量

ランドスケープデザインを知る【第7回】

今回は、上野公園に行ってきました。そう、パンダがいる上野動物園があるところです。

ここは美術館が多いので、いつもたくさんの人で賑っています。

歴史もあり、見どころも多いのですが、私が一番おすすめしたいのは、四季の花です。

四季の初めと言ったらやっぱり春ですね。

上野公園は3月下旬から4月中旬にかけて、サクラ、ツツジ、サツキ、と続けて花が咲き、訪れる人を飽きさせません!

続いて夏です。

園内の不忍池に一面に蓮の花が広がります。

この不忍池は、とても大きいのですが、蓮の花で見えなくなってしまうくらいの花が広がり暑さを忘れてしまうそうです。

秋の風情を感じさせてくれるのは、大噴水の近くにある紅葉したモミジです。噴水とのコントラストが憩いの場を華やかにします。

四季の最後は冬です

落葉した樹木ばかりになるこの季節ですが、上野東照宮の境内では「冬ぼたん」が楽しめます。

約40品種が公開されるそうですよ^^/