ブログ

2012.03.16 土木・測量

出前授業、承りました!

3月16日(金)、埼玉県にある工業高校へ出前授業に行ってきました。いくつかの専門学校や企業が高校1・2年生を対象に職業別体験授業を行い、社会に出たときの心構えや必要な知識を学んでもらうことが目的です。

限られた時間の中で、作業内容や器械の操作について、少しでも測量という仕事に触れてもらおうと授業をしました。

まず初めに、

教員「測量という仕事について、何か知ってますか?」

生徒「・・・。」

教員「作業現場は見たことはありますか?」

生徒「・・・たぶん。」

このように、作業を見たことはあるようですが、何をする仕事か解らないという生徒が多かったです。そこで、測量の仕事内容について説明し、測量に必要な器械を操作してもらいました。

器械操作の中で、

教員「はじめてレンズを覗いた感想は?」

生徒「目標を捕らえることが難しいッス!」

初めて触る器械に興味津々!新鮮な反応でした。

体験を通して、測量に触れる事は初めてでしたが、一人一人が積極的に参加する姿勢が見られました。

今回のような出前授業により、測量という仕事について一人でも多く理解してもらえることは、これからの測量業界においてとても大事なことだと感じました。